社風・制度

稲坂グループの社風

稲坂グループは以下のように考えている人たちにオススメです!

挑戦と成長を奨励する環境で働きたい人

誰もが意見でき
挑戦できる環境

年数や経験の有無に関係無く、課題点や改善点を意見しやすい環境があります。最近では、ロボット、AIやIoTを学ぶために社員を大学に派遣して、新しい分野にも挑戦しています。やる気があれば全力でサポートしてくれる環境があります。

会社全体を見渡せて
自分の得意分野が生かせる

大手企業のような、部分的な仕事ではなく、会社全体のシステムに携わることができます。いろんな人や部署と関わることで、自分の得意な分野を見いだせて、希望すればその仕事に携わることができます。

自分が製造したものが
世界中で使われる

当グループの歯車・油圧バルブはオートバイや建設機械、農業機械などの主要な部分に使われています。自分の作ったものが世界中で活躍していることに、やりがいを感じることができます。

柔軟な働き方をしたい人

自分の時間が多く持てる

当社の勤務時間は8:00〜16:45です。出勤時間は早めですが、その分、退勤時間は早いです。残業時間は月平均30時間程度で、プライベートを充実させたい方には働きやすい環境です。

有給休暇を取りやすい環境

当グループの有給休暇の平均取得日数は15日です。有給休暇は半日から取得でき、柔軟な働き方が可能です。

土日休みと年3回の長期休暇

週休2日制(土日)で、年1〜3日の土曜出勤あり(予め会社カレンダーで定めます)。また、GW・夏季・年末年始と年3回の長期休暇があります。

 

育児や介護をしながら働きたい人

産休・育休・介護休暇があり、実際に活用されています。
子供が熱を出して早退するとか、急遽の休みや、時短勤務などは柔軟に対応できる環境です。

 

スポーツやイベントが大好きな人

当グループには野球・バドミントンのクラブ活動があり、活動費も会社が負担しています。また、非公認ながら釣りやゴルフも盛んです。
社内イベントも活発で家族を招いた運動会やバーベキュー、日帰り旅行などを実施しています。
いずれのイベントも自由参加となっています。

 

福利厚生・制度

社員の皆さんがより働きやすくなるように環境整備に励んでいます!

休暇制度

土日休みで、GW・夏季・年末年始の長期休暇もあります。有給休暇は半日単位で取得できます。産休・育児・介護休暇や慶弔休暇もありますのでご安心ください。

社員寮

自社で保有する社員寮があり、家賃は共益費込で47,000円です。エアコンやシャワーも完備しています。勤務地からも近く、徒歩圏内にコンビニもあり、便利です。

諸手当

残業・通勤・資格・家族・役職手当があります。残業時間は月平均で30時間程度です。

福利厚生・制度の一覧

社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
諸手当 残業手当(固定残業制なし)、通勤手当、資格手当、家族手当、役職手当
福利厚生
  • 社員寮完備(共益費込で47,000円)
  • クラブ活動補助(野球・バドミントン)
  • 退職金制度、各種慶弔給付金、確定拠出年金(DC)
  • 自己啓発支援
    (技能検定資格の取得支援、技術技能講習の受講支援、各種研修会への参加支援や通信教育等の受講支援)
  • 20年勤続者表彰制度(旅行券支給)
休日・休暇
  • 週休2日制(土日)
    ※年によって異なりますが、1〜3日の土曜日出勤があります(予め社内カレンダーで定めます)
  • 有給休暇・半日有給休暇制度
  • GW・夏季・年末年始の長期休暇
  • 産休・育休、介護休暇、慶弔休暇
社内イベント 国内日帰り旅行、ソフトボール大会、運動会、ボーリング大会、バーベキュー(いずれも自由参加)

主な社内研修一覧

新入社員研修 入社式のあと5日間研修を受けていただきます。
内容は「社会人としての基本の習得」「安全衛生教育」
「社内の様々なルールの習得」「社内用語の習得」等です。
入社3年目研修 各自が課題を設定して、1年間を4つの期間に分けてPDCAサイクルにより課題を解決して頂きます。
リーダー研修 対象:班長クラス
リーダーの役割を認識し、成果をあげる組織の若手リーダーを育てる目的で行ないます。
「リーダーシップの基本、リーダーの使命と役割の習得、職場の改善活動、
コミュニケーション対話術のスキル向上」等について学びます。
監督者研修 対象:職場長、班長、主任クラス (期間 1年間、12回)
管理職の役割を認識し、成果をあげる組織のリーダーを育てる目的で行ないます。
「部下育成の基本的な考え方、指導スキルの向上、自職場のマネジメントの確認」等です。
QC研修 対象者 全員 (期間 6か月)
QC手法(7つ道具)を使用して、職場改善を実践する目的で行ないます。
12チーム(1チーム6~9名)に分けて6か月間活動し、活動の成果を2回に分けて発表します。

※その他、社外研修も適宜実施しています。

© 2021 稲坂グループ採用サイト